ピックアップニュース


台北ショーとユーロバイクが2018年から日程変更へ
ユーロバイクが7月に、台北ショーが10月末開催に(16 10/25)

 毎年3月に開催されている台北ショーと8月末〜9月に開催されているユーロバイクについて、2018年から開催日程が大きく変更されそうだ。
 台北ショーは、10月19日に台中市で開催された台北サイクルショー記者発表会の席上で台湾対外貿易発展協会の黄文榮秘書長と台湾自行車輸出業同業公会の羅祥安理事長が記者の質問に答え、2018年の開催時期を10月31日〜11月3日の日程とするよう最終調整を行なっていると語った。
 台北ショーは毎年春ごろに開催されてきたが、自転車のビジネスサイクルの変遷に対応するべく開催時期の変更を検討。主催者では、この件について最終的に検討した後、正式発表するとしている。
 またユーロバイクでも開催日程が18年から7月8日に開幕、会期は3日間もしくは4日間となる見込みだ。これまで会期後半に一般でも参観できるスケジュールが組まれていたが、18年からはトレードショーに特化する形態となり、一般には開放しない方向で調整しているとのこと。
 なお17年は、両ショーとも予定どおり、台北ショーは3月22〜25日に、ユーロバイクは8月30日〜9月2日に開催し、変更はない。


2016年台北ショーの模様


ブリヂストンサイクル、新社長に関口匡一氏
3月11日付で。佐藤現社長は相談役に就任(16 3/8)

 ブリヂストンサイクル(株)が役員人事を発表し、関口匡一氏が新たに代表取締役社長に就任した。
 3月11日開催の定時株主総会及び取締役会で正式承認された。佐藤慎一社長は同日付で相談役に就任した。
 関口氏は1955年6月1日に生まれ、学習院大学法学部法律学科を卒業後、80年に(株)ブリヂストンに入社。2015年3月には同社常務執行役員 生産技術管掌に就任していたが、今回の役員人事によりブリヂストンサイクルのトップとして経営の舵取りを担う。



関口匡一(せきぐち まさかず)新社長経歴
1955年6月1日生、学習院大学法学部法律学科卒業、80年4月(株)ブリヂストン入社、2011年3月執行役員 生産物流・モールド担当、13年1月常務執行役員 GLC管掌、15年3月常務執行役員 生産技術管掌、16年3月ブリヂストンサイクル(株)代表取締役社長





<<2007年 | <<2008年 | <<2010年 | <<2015年 | PICKUP NEWSへ>>