ピックアップニュース


丸石サイクル、新社長に栗山孝七氏が就任
荒井通好氏は代表取締役会長に昇任(15 11/10)

 (株)丸石サイクルは、2015年10月16日開催の臨時株主総会および取締役会において役員を選任し、荒井通好氏が代表取締役会長に、栗山孝七(くりやま こうしち)氏が取締役社長にそれぞれ就任した。
 栗山新社長はサイモト自転車の取締役営業部長などを歴任後、今年4月に丸石サイクルに副社長として入社し、今回の人事で同社社長に。営業本部長も兼任する。
 この人事により、同社の役員体制は代表取締役会長に荒井通好氏、取締役社長(営業本部長兼任)に栗山孝七氏、取締役(西日本営業本部部長兼任)に喜多村博氏、監査役に岩崎正氏となる。



(株)丸石サイクル 栗山孝七新社長 経歴
1954年11月25日生、1975年4月 現リコージャパン株式会社入社、2002年6月 サイモト自転車㈱入社、12年11月 サイモト自転車㈱取締役営業部長15年3月 同社を定年で退社、15年4月 株式会社丸石サイクル入社 副社長、15年11月 同社取締役社長



量販卸の福知商会、11月2日に事業を停止
負債総額は約10億円か。破産手続き申立てへ(15 11/4)

 中国地方の自転車量販卸である(株)福知商会(本社:山口県周南市平和通1−21、福知伸晃社長)が、11月2日に事業を停止し、債務整理を弁護士に一任した。負債総額は約10億円とみられる。
 今後は債権債務を調査して、速やかに山口地方裁判所周南支部に破産手続き開始を申し立てる予定。
 債務整理の受任弁護士は、松永貴之、山口知子、福田俊彦各氏(東京都港区南青山5−11−1 櫻井ビル7階 マイル法律事務所)と、横井良氏(東京都港区虎ノ門3−8−25 日総第23ビル 結和法律事務所)。
 同社は1947年に創業、54年に設立された自転車量販納入卸。山口県下松市葉山の営業本部を拠点に広島県福山市と佐賀県鳥栖市にも営業所を置き、広島県から佐賀県までの主に中国・九州エリアをカバー。ブリヂストン、パナソニック、ミヤタ、ジック、シナネン、GSジャパン、M&M、国際貿易関西などから商品を仕入れ、ナフコ、フジ、イオンバイク、イオン九州などに供給していた。また2014年には千葉県柏市にも営業所を設けて関東エリアへの展開も図っていた。
 93年9月期に売上高約20億円を計上するなど安定した業績を続けていたが、市場での競争激化のあおりを受けて売り上げは漸減し、2013年9月期では約15億5000万円、14年9月期には約14億円にまで落ち込んでいた。今年に入ってからも春需での販売苦戦が伝えられるなど業績が伸び悩み、厳しい経営を強いられていたが、これ以上の事業継続は困難と判断して事業停止の措置に至った。



巨大機械、保有のホダカ株式を全数売却
ホダカによる自社持株保有率が過半数超え(15 8/17)

 ホダカ(株)(堀田宗男社長)が、巨大機械工業とOPTISUCCESS ENTERPRISESが保有していた株式を買い取り、同社株式の過半数を自社で保有することとなった。
 巨大機械工業(股)公司(=GIANT、台中市大甲区順帆路19号、劉金標董事長)は、これまで保有していたホダカの株式(持株比率49%)の全数をホダカに売却し、資本関係を解消した。これによりホダカは巨大の子会社から除外された。これは巨大の中間期決算発表に合わせて情報開示されたもので、これによる損失を巨大の2015年中間期決算にて営業外損失として計上した。これに伴って巨大から役員派遣されていた劉素華氏、劉湧昌氏が取締役を、邱大鵬氏が社外監査役をそれぞれ6月26日付で退任している。
 また同時に、OPTISUCCESS ENTERPRISES LIMITEDも保有株式(同2%)をホダカに売却し、これでホダカの株式保有比率は過半数以上となった。
 この動きについて、ホダカの経営陣は、「当社のMBOとして株式取得を実行した」とのこと。
 巨大とホダカは1993年にOEM生産の提携により関係をスタート。その後巨大が98年にホダカの株式30%を取得して経営に参画。2001年には創業者の故・武田光司氏が保有していた株式を買い取り、比率を49%にまで引き上げていたが、こうした資本関係に終止符が打たれることになった。
 またホダカでは、7月1日付で役員人事を実施。山﨑一氏が代表取締役会長に、堀田宗男氏が代表取締役社長に昇任した。
 なお今後について、当面はジャイアントグループからの製品仕入れを従来通り行ない、モーメンタムの取り扱いを継続するとしている。

ホダカ(株) 堀田宗男新社長 経歴
1961年8月26日生、80年4月 ホダカ(株)入社(当時ホダカ物産(株))、2001年5月 経営管理部長、04年9月 取締役兼MSTチームリーダー、15年7月 代表取締役社長



<<2007年 | <<2008年 | <<2010年 | PICKUP NEWSへ>>